(仮)Cats in my life in Okinawa

パガールラルキー珍道中、改め猫ブログへ... Shanti shanti shanti.....

白猫が我が家にやってきた!

2日前に引っ越しを終えて

昨夜白猫兄弟を引き取りにいきました。

 

車で約1時間の帰路

前半は激しく大暴れして

後半は車酔い?で大人しくなってました。

 

家についてからしばらく完全にフリーズ...

 

電気消して暗くなった後にそろりそろりと出て来て

ずーっと明け方までニャァニャァ鳴いてました。

 f:id:mushro0o0om-sara:20170707224900j:plain

お母さんを呼んでたのかな?

寂しい怖い思いをさせてしまったね。。。

 

とてもいたたまれない気持ちになってしましました。

 

 

2日目の今日はずっとカーテン裏に隠れてて

f:id:mushro0o0om-sara:20170707230500j:plain

隣の部屋からこっそりベランダから覗いてみると

 f:id:mushro0o0om-sara:20170707230530j:plain

熟睡しておりました〜zzz

かなり警戒はしてるようだけど一応眠れるくらいには落ち着いたのかな?

 

 

当初は生後3ヶ月のやんちゃ盛りの男の子2匹だから

ハチャメチャに悪戯されることを想定しておりましたが真逆。

これぞまさに借りてきた猫???

そのうち慣れて本性発揮される頃には

今の超静かな状況が懐かしくなるかもしれません。

 

早く猫と戯れられる日が来るといいなー

今年の七夕のお願い事☆☆☆☆☆☆☆

猫ブログはじめますよ。

かれこれ22年前...(22...ニャンニャン...!?)

私、猫を飼っておりました(犬もいたのよー♡)

写真は1995年の上海

f:id:mushro0o0om-sara:20170703182349j:plain

 

たぶんおばあちゃんの趣味と思われる真っ赤な合皮レザージャケットを身に纏い

毛ボサボサの真っ白な猫を誇らしげに抱きかかえての6歳児のドヤ顔。

いやはや、たまに昔の写真を見返すとオモシロいね。実に趣深いよ。後ろのウルトラの母らしきお面とか。

 

 

この写真からほどなくして泣く泣くおばあちゃんと犬と猫と親戚とお別れし日本に上陸。

おばあちゃんと過ごした上海の生活は今でも思い出すと懐かしくて涙が...

動物嫌いの母によってペットの飼育は禁止。
 
こうして22年もの長い年月を経てついにまた夢は実現するのでした!
そう、
私、
猫を飼います!
しかも白猫!!
しかもしかも2匹!!!
 
ご縁あって里親で引き取る予定なんですが
自分自身の家が決まらずバタバタで子猫ちゃんたちもすでに3ヶ月になってしまった〜
 
猫は自分の名前を覚えるだとか覚えないだとかいろいろいわれてますが...
かれこれ1ヶ月くらい悩んでます、白猫兄弟の名前。ちなみに♂♂です。
 
前々からジョジョキャラから名前をもらおうと思ってて
真っ先に浮かんだのは
ジョジョディオ 
↑はい、即却下されました..あからさますぎwとのこと
 
兄弟だからオインゴボインゴもありかな〜?とか
日本の猫だし形兆億泰もいいんじゃない?!とか
 
兄弟から離れてただ単に好きなキャラ
露伴、ジャイロ、ブチャラティ
呼びやすさで考えたらプッチもいいかも♡
 
 
なんて考えてたらジョジョが読みたくなりました〜あはは
 
 
沖縄の猫だからあーさもずくもカワイイけど
残念ながら白猫には合わない気がする。。。
 
 
まぁそんなわけで明後日には白猫兄弟を迎えます☆
明日引っ越しがんばろー!!
 

夢なら夢のままで

ずっと夢だった海の綺麗な南の島に移住して早8ヶ月。

思い描いていたようなのんびりとしたゆる〜い生活ではないものの、

なんとかまだ逃げ出すことなく夢にしがみついています。

 

f:id:mushro0o0om-sara:20160708114207j:plain

 

山あり谷ありの人生はもういいや、と

私の人生には海があればそれでいい、と

格好良さげなことを口にして自由に伴う代償と責任も覚悟したつもりだった

けど、夢は夢のままでよかったのかも、なんて最近弱気になってる。

 

実際のところ海って穏やかなときもあれば荒れ狂うこともあって、

毎日潮の満ち引きも違えば、ちょっと風が強いだけで波も立つ。

山ってそこにどっしりと在って、他からあまり影響を受けないけど、

海って天候にも左右されるし、月の満ち欠けにも影響される。

でも一度潜ってしまえば表面上の波風なんて関係なく海の中は安定してるんだ。

それはどんなに分厚い雲があっても上空は青空が広がってるのと一緒。

 

 

f:id:mushro0o0om-sara:20160708114528j:plain

 

沖縄の小さな島に住むっていうのは、

常に何かしらザワザワして大変なんだけど、

それに一喜一憂せずに心は海の中みたいに安定してる強さが必要不可欠みたい。

 

 

海の綺麗な南の島に住むのがまだ夢だった頃、

私は穏やかで透き通った綺麗な海の表面しか見えてなかった。

夢は見るもので、叶えてしまったら現実となってしまって、見たくないものまで見えてしまう。

夢なら夢のままでよかったのかな?

良い年していつまでも夢見る少女じゃいられないんだけど

あれほど好きだった夏なのに、いまでは早く夏が終わってしまえば良いとすら思ってる。

 

 

束の間の台風休みは家でのんびりするのと同時にいろいろ考える時間もできてよかった。

一度立ち止まるとまた歩き出すのが少しチカラがいるけど、

せめてこの夏はなんとか走り抜けたい所存です。ちばりよ〜!!

 

とにかくこの世は住みにくい。

山道を登りながら、こう考えた。

智に働けば角が立つ。

情にさおさせば流される。

意地を通せば窮屈だ。

 

とかくにこの世は住みにくい。

 

おっしゃる通りです、夏目漱石先生。

私も海を眺めながらそう思いましたよ。

 

住みにくさが高じると、安い所へ引越したくなる。

どこへ越しても住みにくいと悟った時、詩が生まれて、画が出来る。

 

 

なるほどです、夏目先生。

私も転々と安息の地を求めて旅を続けて7年経ちますが、

やっとここに住みたいと思うような場所にたどり着いたのに

気が付けばまた生きづらさに息が詰まってしまった。。。

 

また放浪の旅に出ることになるのか...と思うとため息が出てしまうほど

腰が重い年齢になってしまったことに、さらにため息が出てしまいます。

 

そろそろ悟らないといけないんでしょうか?

どこへ越しても住みにくいんだということを。

それを悟れた時に芸術を生み出せるんですか、夏目先生。

それまでは粛々とブログを書いたりするしかないんですかね笑

 

 

桃源郷なんてのは存在しなくて、自分で作るしかない、のかもしれない。

 

 

座間味に腰を据えて自分の桃源郷を築く覚悟は正直まだない。

というより本当にここでいいのかもまだわからないし

それを見極めるのにもまだ時間はいるからもう少し住みたい。

 

 

ふぅ〜。。。。。家探し、がんばろう。

 

 

ちなみに先日iPhoneが海水浴してしまって写真も何も撮れない状態です。悪しからず。

ハマウリ

4月9日(旧暦三月三日)は沖縄の伝統行事
浜下り(ハマウリ)でした!


f:id:mushro0o0om-sara:20160413122138j:image

本来は島の女性が潮干狩りして身を清める行事だとかなんとか。


今は座間味中の船が総出で旗を飾って
周辺の無人島をぐるぐる巡って

つまりは海開きぃぃいぃいいぃ〜\(^o^)/


我らが船長は先頭ど真ん中の主役なので
それはそれはもう朝から張り切って
でも直前まで旗が見つからなくて「仕方ない。パンツでも下げるか。」とかなんとか言ってて
途中からはもう船の先頭で「あとよろしく!!!」で任務放棄w
f:id:mushro0o0om-sara:20160411093128j:image



前日の豪雨で山からの土砂が流れてきて
港が見たことない色になってました〜(°_°)


気温はすっかり上がって最低気温が20°くらい☀︎
また泳ぐ季節がやってきましたね!

ちなみに今月下旬に水難救助の資格を取る予定なんですが…
今から水泳の特訓をして間に合うんでしょうか?σ(^_^;)←元カナヅチw

MY DREAMLAND...

沖縄は座間味島

f:id:mushro0o0om-sara:20160403175047j:image


ここ、慶良間の海に恋をして、暮らし始めてから5ヶ月が経つ。

もう5ヶ月なのか、まだ5ヶ月なのか。

 

島の生活にも慣れて、大好きな友達もできて、住民票も移した矢先に

思いも寄らない問題発生。。。。。

 

私って人間関係を構築するのが下手なのかな?

たぶん人との距離をうまく取れないのかもしれない。

 

これまでずっと”夢の地”を探す旅に出て

ここでもない、そこでもない、とあちこち行ったけど

やっと見つけたMY DREAMLAND♡

「ここ座間味島だ!」と思えたのに、人間関係で揉めてまた出る羽目になってしまいそうで本当に悲しい。

かといって我慢もそろそろ限界で身体にはすでに兆候が出てる。。。

 

身体って正直よね~

 

 

今朝何気なく引いたタロットがグサッときました。

 f:id:mushro0o0om-sara:20160403175003j:image

もうここに長くしがみついてはいられないってさ~

 

 

んー。。。。。。。青山選手移籍ですかね。

せめてこの夏はこの島で過ごしたい気持ちもあるけど

海外求人見てたらパラオとかモルディブとか、

なんならメキシコカンクンのリゾート地で働くのもありかも!?

 

 

私の価値を低く見てるような人の下で働くのはよくない。

自尊心がボロボロになっちゃうから。

 

考えても考えても答えは出ないんだけど

時間は刻一刻と流れていってしまうのよね~

 

 

一度リセットして心をリラックスさせて余裕ができたら

流れに身を任せてみようとまた思えるかな。

 

 

久しぶりに今夜は一人でゆっくり星を観たいな☆

あ、曇ってきちゃった。。。。。

我が人生に海があり。

「人生山あり谷あり」と言いますが、

我が人生には海があり!

f:id:mushro0o0om-sara:20160330154341j:plain

 

海には山も谷もないのだ。
荒れることはあっても起伏がないから平坦でいい。
 
ご存知ジェットコースターのような人生を歩んで来た私ですが、
吉良吉影のように、青山桜子も静かに暮らしたいんです。ホントは。
 
 
最近いろいろとありまして...
しかも、そのいろいろが重なって毎日おろおろしてて。
その結果へろへろになってしまいまして。
 
やっと叶えた”海が綺麗な南の島に住む”という夢が
いともたやすく行われるえげつない行為によってぶち壊されかけて
「あ〜そろそろ島ライフも終わりなのかなぁ〜
 また人生の岐路に立ってうろうろする羽目になるのか〜』
なんて思ってたんですが、なんとか落ち着きそうです。ホッ.....
 
 
そんなわけで4月に東京に行く予定はなくなり、
かわりに5月に京都でヴィパッサナ瞑想合宿に行く予定です。
私、追い詰められるとヴィパッサナに還るんだよね。
もっと追い詰められるとインドに逃げちゃうけどw
今回はインドの一歩手前まで来てたわ〜ナマステインディア〜!
 
 
吉良吉影は言った。
「わたしは人を殺さずにはいられないという『サガ』を背負ってはいるが… 『幸福に生きてみせるぞ!』」
 
青山桜子はこう言う。
「わたしは人を傷付けずにはいられないという『サガ』を背負ってはいるが...『幸福に生きてみせるぞ!』」
 
ん?ちょっと違うか。
本当は誰も傷付けずに生きられたら一番良いんだけど、
結果として傷付けてしまう、そんな自分に嫌気がさして
自己嫌悪に陥り、そして自傷行為に走って、自分も傷付く。
 
 
 
(ナレーション入りまーす。元ネタはカーズでーす。)
「桜子は2度と東京へは戻れなかった。
 妖怪と人間の中間の生命体となり永遠に海をさまようのだ。
 そして死にたいと思っても死ねないので
 そのうち桜子は考えるのをやめた」
 
東京に未練は一個もないけど最近ジョジョ熱が上がっててジョジョを取りに一瞬帰りたいな。。。
 
 
テレビを見なくなってもう4年。
主な情報源はfacebookだったけど、それももう辞めることになり。
そのうち携帯を持たなくなる日が来るのもそう遠くはない気がする。
 
 
なんかね、気付いちゃったの。
私、そんなに器の広い人じゃないから
みーんなをシアワセになんてできないって。
だから、せめて身近にいる人をシアワセにできたらいいな〜と思うよ。精一杯。
 
 
だいぶ長〜くなりましたが、お世話になりました!!!
これからはブログをもうちょっとちゃんと書くので
お、そいえばあいつどーしてんのかな?生きてるかな?と思ったらブログをちょろっと覗いてくれると嬉しいです:)
昔から文章書くのは好きなんですよ。ふふふ。
 
 
最後に。
幼い頃から夢だった「犬を飼う♡」が
現実になりそうな気がしています。
もうちょっとちゃんと落ち着いたらね。
そしたらもう完璧すぎて何もいらないなぁ〜〜〜
いや、あとは船かな。船舶免許とって。
勝手に船の名前はもう決めてるんだ♪
”イエマンジャー”
ブラジルの海の女神の名前。
...島の人ぜったい覚えてくれなさそーwww
 
 
ではでは、座間味に来ることがあれば是非ご連絡くださいね♡
座間味でアナタと島酒で乾杯☆☆☆