(仮)Cats in my life in Okinawa

パガールラルキー珍道中、改め猫ブログへ... Shanti shanti shanti.....

我が人生に海があり。

「人生山あり谷あり」と言いますが、

我が人生には海があり!

f:id:mushro0o0om-sara:20160330154341j:plain

 

海には山も谷もないのだ。
荒れることはあっても起伏がないから平坦でいい。
 
ご存知ジェットコースターのような人生を歩んで来た私ですが、
吉良吉影のように、青山桜子も静かに暮らしたいんです。ホントは。
 
 
最近いろいろとありまして...
しかも、そのいろいろが重なって毎日おろおろしてて。
その結果へろへろになってしまいまして。
 
やっと叶えた”海が綺麗な南の島に住む”という夢が
いともたやすく行われるえげつない行為によってぶち壊されかけて
「あ〜そろそろ島ライフも終わりなのかなぁ〜
 また人生の岐路に立ってうろうろする羽目になるのか〜』
なんて思ってたんですが、なんとか落ち着きそうです。ホッ.....
 
 
そんなわけで4月に東京に行く予定はなくなり、
かわりに5月に京都でヴィパッサナ瞑想合宿に行く予定です。
私、追い詰められるとヴィパッサナに還るんだよね。
もっと追い詰められるとインドに逃げちゃうけどw
今回はインドの一歩手前まで来てたわ〜ナマステインディア〜!
 
 
吉良吉影は言った。
「わたしは人を殺さずにはいられないという『サガ』を背負ってはいるが… 『幸福に生きてみせるぞ!』」
 
青山桜子はこう言う。
「わたしは人を傷付けずにはいられないという『サガ』を背負ってはいるが...『幸福に生きてみせるぞ!』」
 
ん?ちょっと違うか。
本当は誰も傷付けずに生きられたら一番良いんだけど、
結果として傷付けてしまう、そんな自分に嫌気がさして
自己嫌悪に陥り、そして自傷行為に走って、自分も傷付く。
 
 
 
(ナレーション入りまーす。元ネタはカーズでーす。)
「桜子は2度と東京へは戻れなかった。
 妖怪と人間の中間の生命体となり永遠に海をさまようのだ。
 そして死にたいと思っても死ねないので
 そのうち桜子は考えるのをやめた」
 
東京に未練は一個もないけど最近ジョジョ熱が上がっててジョジョを取りに一瞬帰りたいな。。。
 
 
テレビを見なくなってもう4年。
主な情報源はfacebookだったけど、それももう辞めることになり。
そのうち携帯を持たなくなる日が来るのもそう遠くはない気がする。
 
 
なんかね、気付いちゃったの。
私、そんなに器の広い人じゃないから
みーんなをシアワセになんてできないって。
だから、せめて身近にいる人をシアワセにできたらいいな〜と思うよ。精一杯。
 
 
だいぶ長〜くなりましたが、お世話になりました!!!
これからはブログをもうちょっとちゃんと書くので
お、そいえばあいつどーしてんのかな?生きてるかな?と思ったらブログをちょろっと覗いてくれると嬉しいです:)
昔から文章書くのは好きなんですよ。ふふふ。
 
 
最後に。
幼い頃から夢だった「犬を飼う♡」が
現実になりそうな気がしています。
もうちょっとちゃんと落ち着いたらね。
そしたらもう完璧すぎて何もいらないなぁ〜〜〜
いや、あとは船かな。船舶免許とって。
勝手に船の名前はもう決めてるんだ♪
”イエマンジャー”
ブラジルの海の女神の名前。
...島の人ぜったい覚えてくれなさそーwww
 
 
ではでは、座間味に来ることがあれば是非ご連絡くださいね♡
座間味でアナタと島酒で乾杯☆☆☆