(仮)Cats in my life in Okinawa

パガールラルキー珍道中、改め猫ブログへ... Shanti shanti shanti.....

上海アレルギー?

オレは東京生まれ上海育ち☆

変なヤツはだいたいトモダチ★

 

Hey, YO!!!

3年ぶりの上海からこんばんわ。

今年で91歳になる祖父母に会いに来て早速おじいちゃんが今日から入院してます。

なんだか切ないですね〜

しわくちゃのおばあちゃんに「私たちはもう年だから…」と言われると、なんて返したらよいのか困ってしまいます。

 

 

次また会えるか正直わからない、けど、だからといってずっとそばにはいられないから。

だからこそ一緒にいるときは一瞬一瞬を大事に!

ってお年寄り相手となると切実にそう感じるけど、誰だって次の瞬間の確証はできないもの。

今となりにいる人をそういう想いを持って接したら優しくできますね。

(母親の顔を思い浮かべて自分に言い聞かせてます。はい、自省。)

 

 

上海は我が先祖代々が生きてきた地で、私も6才までは上海で祖母に育てられました。

私が知っている20年前の上海というと、今では上海の象徴ともいえる東方明珠タワーがまだ建設中で、私はそのすぐ裏の浦東という地区に住んでいました。

まだ高層ビルも少なくて古い街並みが続いていて、夕方になるとみんな外に椅子を持ち出して夕涼みしながらご近所同士で世間話をしていた古き良き時代。

あの頃からもう建設ラッシュは始まっていたのかな?

当時から小児ぜんそくがひどかったけど小学校に上がるために日本に来てからはピタッと治りました。

でも今でも上海に帰ると毎回ぜんそくの発作が出て病院送りの刑です。

上海アレルギー???

故郷である上海がどうも手放しで好きとはいえない複雑な気持ちによるのかなぁ?

 

懐かしいと思う反面、いたるところで欠点が目についてしょうがないのは

やっぱり生まれ故郷だから上海を一都市として冷静になって客観的に見れないからでしょうか。

そのうち誇りを持って「私は上海人です!」って言える日が来るといいな〜

 

 

とはいっても上海は良い街です!(全然説得力ないけど)

旅行先として遊びに来るのはおもしろいかも。

次ぎにくるときまで祖父母もなんとか元気でいてくれますように。